夏の風物詩

2号です


お盆中も皆様の多くの電話ありがとうございます。

今年は夏バテと熱中症の気で、どこも出掛けずにしっかりと休まさせて頂いております😣


さて、寝転がってばかりでなく、少しでも身体を動かそうと、大文字の送り火を見てきました。といっても、近くからではなく自宅付近からですが。


今年も奈良の大文字は、規模を縮小してなので、辺りが明るいと、ちんまりとしか見えませんでした。


翌日の京都での送り火は、規模を通常にして開催されるそうです。


子供の頃は、水を貯めたグラス越しに、大の字を見て、それを飲み干すと無病息災と言われてよく飲んだものです。 奈良市の大文字も来年はそうしよかな。


因みに、京都では『大文字やき』と言うと怒られますのでご注意を!